大阪市地域公共人材バンク

トップ > 公共人材の紹介 > 田村 太郎

公共人材の紹介

公共人材の紹介Introduction

登録情報

登録番号:13-010

藤田 美保ふじた みほ

所属

NPO法人箕面こどもの森学園 校長

主なプロフィール

小学生のとき、『窓際のトットちゃん』を読み、自由な学校に憧れる。
大学で教育学を学び、卒業後、公立学校の教師になるが、学校の体制に疑問を持ち退職。
憧れていた自由学校への道を模索し始める。大学院で学んでいたときに、『大阪に新しい学校を創る会』に出会う。
2004年に『わくわく子ども学校』の常勤スタッフに、2009年に『箕面こどもの森学園』校長になる。

得意とする支援分野

子どもの健全育成、対話型ワークショップ、子どもも主体性を大切にする活動・教育

主な活動(市内での講演実績や活動実績)

2013年5月~
浪速区
・大阪府立大学I-siteにて、多様な学び保障法学習会実施(2か月に1回)
2013年1月
浪速区
・「これからの子育て・教育を考えるフォーラム」実行委員会事務局
2014年5月
天王寺区
・大阪教育大学にてオルタナティブ教育について授業
2014年7月
浪速区
・「おるたねカフェ」の企画・運営 
話題提供者:竹内延彦さん
長野県企画部次世代サポート課  企画幹
2014年11月
天王寺区
・大阪教育大学にてオルタナティブ教育について授業

自己PR

子どもの主体性を尊重した活動や、生きる力を育む活動のコーディネートや、親や子どもにかかわる方の子育て支援、サポート支援ができます。
対話の場をつくり、それぞれの意見や立場を大切にしながら、課題を解決するお手伝いができればと思います。

登録情報一覧に戻る

公共人材登録数
117
現在派遣中
4

現在継続中の案件一覧