大阪市地域公共人材バンク

トップ > 公共人材の紹介 > 田村 太郎

公共人材の紹介

公共人材の紹介Introduction

登録情報

登録番号:14-009

松尾 有加まつお ゆか

所属

Happy Family Company(NPO法人申請中) 代表理事

主なプロフィール

神戸女学院大学人間科学部、人間行動科学専攻卒業後、大阪保健福祉専門学校にて、精神保健福祉士の資格取得。
学生時代の様々な営業経験とカウンセリングを用いて、独自のコミュニケーションスキルを確立し、若者をはじめとする自立支援やリーダー育成を行っている。

得意とする支援分野

カウンセリング(特に未来志向のビジョンカウンセリング)
コミュニティ、ネットワーク作り
リーダー育成を中心とする教育全般

主な活動(市内での講演実績や活動実績)

平成21年~現在
北区をはじめとする各地
・若者の政治参画、投票率向上の為のイベントやプロジェクトの企画運営。10名~800名規模にて実施。
平成26年
北区
・米国人歌手ファレル・ウィリアムス楽曲「HAPPY」を天神橋筋商店街の方に踊って頂き、ご当地動画作成。
平成26年
中央区
・「大阪を変える100人会議」オープンフォーラムにおいて、「教育×三次元ネットワーク ~コミュニティが生み出す教育問題解決~」分科会担当。
平成26年
東淀川区
・児童虐待ハイリスク家庭の全件調査・就学前子育て支援事業におけるカウンセリング・調査等。
平成27年
中央区大阪城
・大阪観光局の「30マッピングブース」にて、学生主体のブース運営。

自己PR

2009年より未来志向のビジョンカウンセリングを用いて、若者のやりたいことを引き出し、様々な団体や個人とつなげることにより「想いをカタチにする」支援を行い、100名以上の次世代のリーダーを排出している。「若者と社会をつなぐ」ことをミッションとして、個人の自立支援から、「教育」「政治」「地域」に関わる幅広い活動を展開しています。

登録情報一覧に戻る

公共人材登録数
117
現在派遣中
4

現在継続中の案件一覧