大阪市地域公共人材バンク

トップ > 公共人材の紹介 > 田村 太郎

公共人材の紹介

公共人材の紹介Introduction

登録情報

登録番号:15-012

三浦 紀夫みうら のりお

所属

特定非営利活動法人ビハーラ21(平野区)・事務局長
真宗大谷派瑞興寺(平野区)・僧侶

主なプロフィール

1965年大阪府貝塚市生まれ。高校卒業後、会社員、百貨店員を経て2011年よりNPO法人の常勤となる。また、医療・福祉系大学等教育機関にて「対人援助」の講義、実習指導を担当している。

得意とする支援分野

医療・福祉領域における対人援助
NPO等事務局運営

主な活動(市内での講演実績や活動実績)

2011年~
・平野区
 NPO法人ビハーラ21事務局長(現職)に就任。主に単身高齢者、障がい者の生活支援事業を展開する法人経営全般を担当する。
2011年~
・大阪市内各所
 大学等教育機関、医療・福祉機関においての講演実績、臨床実習指導多数。
2013年~
・旭区、生野区
 単身高齢者、障がい者用住宅提供を計画実行する。
2014年~
・西成区
 ヘルパーステーション開設を計画実行する。
2015年~
・城東区
 南條医院(精神科)と連携した触法障がい者の地域定着支援事業に着手する。

自己PR

百貨店店員から僧侶に転身し、医療・福祉領域でのNPO活動を展開する異色の経歴をもっています。会社員時代には「参謀」の教育を厳しく受け、新規事業の企画立案、軌道修正などの実績を積んできました。現在は、NPOや地域活動を通じて、次世代を担う人材育成に力を入れています。

登録情報一覧に戻る

公共人材登録数
117
現在派遣中
4

現在継続中の案件一覧