大阪市地域公共人材バンク

トップ > 公共人材の紹介 > 田村 太郎

公共人材の紹介

公共人材の紹介Introduction

登録情報

登録番号:16-005

國吉 哲久くによし てつひさ

所属

マイドリームジャパン

主なプロフィール

1999年米国駐在員としてベンチャー企業勤務後、米国で独立し、その後、2006年に日本へ拠点を移して、デザイン輸出を行う。
2011年から3年ほど(公財)大阪国際交流センター参事職として、改革、新規事業、留学生起業支援、大使館・総領事館企画などを担当。

得意とする支援分野

まち歩き企画、町興し(町興しHP制作も含む)、国際系イベント企画、地活協広報、アート企画などの素案を考え、実施することを得意とする。
わくわくすることをモットーにしています。

主な活動(市内での講演実績や活動実績)

2006年6月
大阪市中央区
大阪産業創造館ビジネスコンテストで最優秀賞受賞
2008年9月 2009年
大阪市北区
まち歩き組織、大阪あそ歩にて観光庁長官賞受賞。梅田、扇町、中崎町コースを担当。プレミアムガイドとして1400名を超える観光客を案内し現在も進行中。IWF/100DOORS(6企画採用)、水都大阪2009でアート系プロデュースを3企画実施。
2011年3月
大阪市北区
町管理の中崎町ホール運営委員会に所属し、町でホールを管理するシステムを構築、現在2017年も継続中。
2011年~2014年
大阪市内・在日公館
大阪国際交流センター時、サウジウィーク2013in大阪、アルゼンチンデー2013、ワンワールドフェスティバル、外国人留学生起業コンテスト3組起業。
アフリカンナイト2014
2014年 2015年
大阪市北区
アメリカ総領事館アメリカンデープロデュース、大阪市姉妹都市補助事業2年連続補助を受ける。
北区済美地活協にて広報活動で次世代の人を繋ぐ次世代ネットワーク事業を担当。

自己PR

北区の済美中崎町で育ち、地道に若い世代と町を繋ぐ町興しに力を入れています。得意な分野としては、活動実績通り、国際系機関とのイベントやアートプロデュース、ゼロベースから考える企画が大好きです。
特にまち歩きは町の活性化には素晴らしい活動と思います。
自分の町の良いところは実は自分たちにはわからないものです。
そういうものを発掘して町の良いところをとらえて活性化していくのはどうでしょうか。
アート系から国際系まで一緒に考えます。
私自身、中崎町で地活協を8年、広報を担当した経験も役に立つかと思います。

登録情報一覧に戻る

公共人材登録数
117
現在派遣中
4

現在継続中の案件一覧